米スポーツ専門局ESPN 韓国プロ野球を全米で中継か

2020年04月28日 16時30分

【マサチューセッツ州ボストン発】米スポーツ専門局ESPNが5月5日に開幕する韓国プロ野球の試合を全米に中継することになりそうだ。韓国のヨンハップ・ニュース・エージェンシーが27日(日本時間28日)に英語サイトで中継権を巡って合意間近になっていると伝えている。

 北米ではMLBを始め、本来ならプレーオフを行っているNBAやNHLなど全てのプロスポーツは延期、または中止。高校、大学などのアマチュアスポーツも行われていない。また、ESPNなどのテレビで見ることができるスポーツといえば過去の試合や名場面集のみ。3月中旬から生のスポーツ、真剣勝負を待ち望んでいる人々は、おそらく初めてであろう韓国プロ野球を視聴するのだろうか。

 米スポーツサイトのトレードルーモアが行っている4択アンケートによると、27日午後8時(同28日午前9時=総投票数7892)時点で「ぜひ見てみたい」と答えたのは40・27%だった。「週に数試合は見てみようと思う」が27・7%、「興味がないし見ない」は18・17%、「MLBが始まっても見ようと思う」が13・86%と全体的に期待度が高く、好意的だ。

 韓国プロ野球出身では昨年ドジャースでナ・リーグの最優秀防御率を獲得しブルージェイズにFA移籍した左腕の柳賢振、レイズの強打の内野手・崔志萬が活躍している。将来のメジャーリーガー発見も楽しみの一つになりそうだ。日本も開幕していれば…。