8日に開幕するラグビーW杯フランス大会を前に、ファンの間で本番ムードが高まっている。

 10日にチリとの初戦を迎える日本は、登録メンバー23人を発表。主将の姫野和樹(トヨタ)、フランカーのリーチ・マイケル(BL東京)らが名を連ねた一方で、バックアップメンバーから昇格したフランカーの下川甲嗣を大抜擢。松島幸太朗(ともに東京SG)は右ウイングで起用され、SOは松田力也(埼玉)が担うことになった。

 今大会は過去3度の優勝を誇るニュージーランドと地元・フランスの一戦で熱戦が幕開け。10月28日の決勝まで、9都市で48試合が行われる。ネット上では「ラグビーW杯が始まるんだ!! 全力で楽しむ」「初戦のメンバー発表楽しみすぎる!ワクワク」「今日からラグビー! 寝られないぜーーー」との声が上がるなど、早くも注目が集まっている。

◇日本の登録メンバーは以下の通り

1 稲垣 啓太(埼玉)

2 坂手 淳史(埼玉)

3 具 智元(神戸)

4 ジャック・コーネルセン(埼玉)

5 アマト・ファカタヴァ(BR東京)

6 リーチ・マイケル(BL東京)

7 下川 甲嗣(東京SG)

8 姫野 和樹(トヨタ)

9 流 大(東京SG)

10 松田 力也(埼玉)

11 ジョネ・ナイカブラ(BL東京)

12 中村 亮土(東京SG)

13 ディラン・ライリー(埼玉)

14 松島 幸太朗(東京SG)

15 セミシ・マシレワ(花園)

16 堀江 翔太(埼玉)

17 クレイグ・ミラー(埼玉)

18 ヴァル・アサエリ愛(埼玉)

19 ワーナー・ディアンズ(BL東京)

20 福井 翔大(埼玉)

21 斎藤 直人(東京SG)

22 長田 智希(埼玉)

23 レメキ・ロマノラヴァ(東葛)