ノアは16日、AMAKUSAが「左ヒザ前十字靭帯断裂」のため欠場することを発表した。

 AMAKUSAは10日の後楽園ホール大会で行われたGHCジュニアタッグ王座次期挑戦者決定トーナメント1回戦に出場。宮脇純太とのタッグで小峠篤司、Hi69組に敗戦を喫した。同戦で左ヒザを負傷しており、後日病院での精密検査で靭帯断裂と診断された。

 復帰時期に関しては未定だが、重傷なだけに長期的な離脱は避けられない。AMAKUSAはノアの公式ユーチューブチャンネルで「実に無念。早々に戦線復帰することは叶わぬでしょう。大きな怪我をした我の弱さを恥じ、重く受け止めておりまする」とコメントを発表した。

 さらに「ノアジュニアにかける思い、今さらに熱く燃えておりまする。この怪我を癒す期間でも、あの高き天だけを見据え、これまでより一段と高く飛び、最前線へ舞い戻れるよう、しばしの時間、頂戴いただけたらと思いまする」とキッパリ。復帰への強い決意をのぞかせていた。