プロ野球の西武―ソフトバンク戦(30日、ベルーナ)で、女優・堀田真由(25)がセレモニアルピッチを行った。

 堀田は2022年から西武鉄道の4代目イメージキャラクターを務めている。秩父地域の魅力を発信するCMキャンペーン「ちょっとラビューで秩父まで」にも出演しており、この日の起用となった。

場内のファンに笑顔を見せる堀田
場内のファンに笑顔を見せる堀田

 堀田は「今日はまっすぐキャッチャーまで届けばいいなと思っていたんですが、球場の大きさに圧倒されてしまって、力んでしまいました。選手の皆さんと同じ、ラビューのトレンドカラーでもある黄色のはいったLaviewユニホームを着られてうれしかったです。野球は最後の一球まで何が起こるかわからないところも面白いスポーツなので、今日のこのあとの試合も最後まで楽しみにしています!」とコメントを出した。