【バルスパー選手権】小平智は4試合連続の予選落ち

2021年05月01日 12時15分

小平智(ロイター=USA TODAY)

【フロリダ州パームハーバー30日(日本時間1日)発】米男子ツアー「バルスパー選手権」2日目(イニスブルック・リゾート=パー71)、小平智(31=Admiral)は72のラウンドで通算1オーバーとし、88位で予選落ちした。

 最終18番パー4で予選通過をかけた10㍍のバーディーパットを迎えたが、これが決まらず2メートルオーバー。返しも外して、3パットのボギーで、カットラインには2打及ばなかった。これで3月末から出場した4試合でいずれも予選落ちとなった。

 63で回ったサム・バーンズ(24)が初日トップのキーガン・ブラッドリー(34)に追いつき、12アンダーで首位並走。3位には4打差をつけている。世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(36=いずれも米国)は68で回り、3アンダーの33位で決勝ラウンドに進んだ。

関連タグ: