国内リーグの雪辱に燃えるC・ロナウド 日本時間8、9日に欧州CL決勝T再開

2020年08月06日 14時00分

CLでリヨン戦に臨むC・ロナウド(ロイター)

 新型コロナウイルスの影響で中断していた欧州チャンピオンズリーグ(CL)がいよいよ再開する。未消化となっていた決勝トーナメント1回戦第2戦の4試合が7、8日(日本時間8、9日)に行われるが、注目はユベントス(イタリア)のエースFWクリスチアーノ・ロナウド(35)だ。

 7日に対戦するリヨン(フランス)には2月26日の第1戦で0―1と敗れ、ホームで逆転を狙う。C・ロナウドは今季国内リーグで31ゴールを量産して9連覇に貢献したものの、得点王はリーグタイ記録の36得点を挙げたラツィオFWチロ・インモビレ(30)に譲った。その悔しさをCLの大舞台で晴らしたいところだ。

 7日に行われるもう1試合はマンチェスター・シティー(イングランド)―レアル・マドリード(スペイン)。第1戦を1―2で落としているレアルは、守備の要のDFセルヒオラモス(34)を出場停止で欠くだけに、厳しい戦いとなるのは必至だ。8日にはバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)―チェルシー(イングランド)、バルセロナ(スペイン)―ナポリ(イタリア)の試合が行われる。

 準々決勝以降は一発勝負となり、ポルトガル・リスボンで集中開催となる。すでに8強入りを決めているライプチヒ(ドイツ)、アトレチコ・マドリード(スペイン)、アタランタ(イタリア)、パリ・サンジェルマン(フランス)は準々決勝(12~15日=同13~16日)から登場。準決勝は18、19日(同19、20日)、決勝は23日(同24日)に行われる。