カズに出番!? 5日ルヴァン杯・鳥栖戦でメンバー入り PKなら「みんな同じ意見」

2020年08月03日 14時10分

前節・広島戦を松井大輔(左)とスタンド観戦したカズ

 J1横浜FCのカズことFW三浦知良(53)が、5日のルヴァンカップ鳥栖戦(駅スタ)でメンバー入りすることが確実となった。

 3日に下平隆宏監督(48)がウェブ上で取材に応じ「カズさんに関してはまずは遠征メンバーで行ってもらおうと思っている」と明言した。

 今季は公式戦でまだ出場機会がないが、指揮官は大きな期待を寄せている。「今チーム状況が苦しいので、カズさんが18人の中にいるだけでも非常にエネルギーを出してくれると思う。プレー面も期待しているし、こういう状況なのでカズさんのエネルギーをチームに発揮してもらえれば」。チームは現在リーグ戦で4連敗中で、特に攻撃陣はその間わずかに1得点とふるわない。そこでチーム浮上の起爆剤として指名したのだ。

 もちろん根拠のない期待ではない。

「カズさん自身も試合出場には意欲を出しているので本当にいい準備をしてくれている。本当に練習を一生懸命やっている。相変わらず先頭に立って引っ張っているし、元気だし期待できると思う」と心身両面での充実を指揮官は感じ取っており、その活躍に太鼓判を押す。

 そして偉大なベテランに〝大役〟も任せるつもりだ。PKの場面が巡ってきたらキッカーについて「間違いない。みんな同じ意見」と断言。新型コロナウイルスの影響で周囲との接触を避けて行うと予告している〝ひとりカズダンス〟がいよいよ披露されそうだ。