【WWE】紫雷イオが約2か月ぶりにNXT復活!怨敵キャンディスを蹴散らす

2021年06月10日 13時27分

イオ(左)はポピーに呼び出されて復帰を果たし、レラエを蹴散らした(©2021-WWE,-Inc.-All-Rights-Reserved.)

 配信されたWWEのNXT大会で〝暗黒の逸女〟こと前NXT女子王者紫雷イオ(31)が、約2か月ぶりに復帰。怨敵キャンディス・レラエ(35)を蹴散らして、いよいよNXT女子王座奪還に動き始めた。

 第4試合後にNXT女子タッグ王者のキャンディスがリング上でスピーチを始めると、イオはNXTのサウンドトラック・アルバム「イート」をリリースしたばかりの人気シンガーソングライター、ポピー(26)に呼び出されて登場。ポピーが「私は戦わないけど戦える人を知っているわ」と語るや、イオがステージに姿を現した。

 まるで狂った般若のように頭を大きく回しながらリングインしたイオは、キャンディスにタックルを見舞うと、フラップジャックから619、さらにスプリングボードミサイルキックを決めて場外に蹴散らした。そこでようやく笑顔を見せ、ポピーとハイタッチを決めて復活をアピールした。

 その後、バックステージで4月に王座を奪われたNXT女子王者ラケル・ゴンザレス(30)と遭遇するや、あわや大乱闘寸前の視殺戦も展開した。

 王座陥落後は約2か月の沈黙を守っていたが、あまりに強烈すぎたイオの復活劇。〝暗黒の逸女〟がNXT女子の頂点を目指して再び快進撃を始める。

関連タグ: