阪神・佐藤輝に交流戦本塁打王のチャンス! 祖父母に快音プレゼントできるか

2021年06月08日 05時00分

祖父母にホームランをプレゼントできるか

 交流戦本塁打キングも狙える!阪神の怪物新人・佐藤輝明内野手(22)が、きょう8日から日本ハム、楽天と続く交流戦ラスト6試合へ意気込みを語った。

 週末の敵地・楽天生命パークで行われる楽天戦は、宮城県村田町に在住の父方の祖父母でもある勲さんと美智子さんも観戦予定。「今の(コロナ禍の)状況ではなかなかこっちに来て試合を観てもらうことができないので、おじいちゃん、おばあちゃんの前で打って良い姿を見せることができるように精一杯頑張りたい」といつも以上の気合いも入りそう。

 6日までに交流戦5本塁打の新人最多本塁打記録を樹立。これはDeNAのソト、オースティンの助っ人コンビと並び、現在交流戦トップ・タイ。7日現在、パの首位に君臨する楽天は、週末は涌井→田中将→早川と敵の主戦級投手の先発が予想される。「そういうレベルの高い投手と対戦できる機会なので、しっかり自分のスイングをすることだけを心掛けて、絶対打ちたいと思います」とひとりの打者としても対戦を心待ちにしている様子だ。

関連タグ: