楽天・ドラ1左腕・早川が初のフリー打撃で〝魔球披露〟 先発ローテ入りへアピール

2021年02月12日 15時30分

楽天のドラ1左腕・早川が実力の片りんを見せた

 最速155キロ左腕が周囲をうならせた。楽天のドラフト1位ルーキー・早川隆久投手(22=早大)が12日、沖縄・金武町で行われているキャンプで初めてフリー打撃に登板した。小郷、和田を相手に48球を投じ、実力の片りんをのぞかせた。

 マウンドから投球前に球種を口にし、打者相手に感触を確かめた。左打者の小郷に対しては一瞬、体に当たるかのような内角のエグい角度からストライクゾーンへと曲がるフロントドア風の〝魔球〟を披露し、見逃しストライクを奪う場面も見られた。 

 安打性の当たりはわずか4本。ボール球を10球にとどめ、制球力の良さもアピールした。先発ローテーション入りへ向け、存在感を十分に見せつけた格好だ。

関連タグ: