5年ぶり白星のヤクルト・歳内 早くも古巣・阪神に〝恩返し〟チャンス! 

2020年10月02日 06時15分

DeNA打線を7回無失点に封じたヤクルト・歳内

 熱望した古巣との対戦が実現しそうだ。ヤクルトに9月に新加入した歳内宏明投手(27)が1日のDeNA戦(横浜)に先発し、7回無失点の好投。阪神時代の2015年以来となるNPBでの白星となった。

 最後の打者を守護神・石山が打ち取ったのを見届けると歳内は胸をなで下ろした。「一番はホッとしました」という右腕は「いろんな人に助けてもらいながらここまで来たんで、いろんな人に感謝したいです」と笑顔を見せた。

 入団会見では19年まで在籍した阪神に「ケガで約1年投げられない時期も待ってくれたというか…感謝の気持ちが一番ありました」との思いを語り「阪神戦で投げたいという気持ちもありますし、楽しみにしています」と話していた歳内。

 その機会は意外と早期に訪れるかもしれない。ローテーション通りならば来週は木曜日に試合がないため金曜日の登板となり、翌々週の金曜日は甲子園での阪神戦。「これからもいい投球ができるように頑張りたい」と意気込んだ歳内の阪神への〝恩返し〟の日は果たして…。