中日は2試合連続完封負けの巨人・菅野を攻略できるか ビシエド「初戦にチームが勝つことに集中していきたい」

2020年09月07日 17時43分

中日・ビシエド

 中日が巨人・菅野智之投手(30)との今季3度目の対戦に向けて燃えている。8日の巨人戦(ナゴヤドーム)では大野雄大投手(31)とのエース対決が実現するが、今季ここまで菅野に対しては2戦2敗。しかも2試合連続完封負けと中日打線は菅野に完璧に抑え込まれているだけに何とかリベンジを果たしたいところだ。

 村上打撃コーチは「全員で向かっていくというのはもちろんだけど、チームとしての対策というより各バッターの攻められ方が違うので選手個々と対策を話したい」と個別に指示を出していくつもり。「簡単にはできないかもしれないけど、まずは話したことを試合の中で実行できるかどうかが大事。全部がコーナーばかりにくるわけではないし、受けるのではなく、とにかく攻める気持ちを持って臨みたい」と話した。

 主砲のビシエドも「(ジャイアンツとの3連戦は)大事なシリーズになる。まずは初戦にチームが勝つことに集中していきたい。みんなで向かっていきたい」と気合十分。大野雄には球団新記録となる6試合連続完投勝利の期待がかかるだけに菅野を打ち崩してバックアップしたいところだ。