エンゼルス・大谷翔平に新たなライバル登場 球宴でバッテリー組んだロイヤルズ・ペレス

2021年08月30日 11時00分

サルバドール・ペレス(ロイター=USA TODAY Sports)
サルバドール・ペレス(ロイター=USA TODAY Sports)

 

 41本塁打でホームランダービートップを走るエンゼルスの大谷翔平投手(27)に新たな敵が出現した。今年のオールスター戦でバッテリーを組んだロイヤルズのサルバドール・ペレス捕手(31)だ。29日(日本時間30日)のマリナーズ戦で6回に5試合連続の38号ソロを放ち、3本差に急接近だ。今月12本塁打、20日(同21日)からの10試合で8発と量産して一気に差を詰めてきた。大谷が月間4本塁打、ライバルと目されたブルージェイズのゲレロも3本塁打と足踏みしている間に、予断を許さない展開になってきた。

関連タグ:
 

ピックアップ