女子プロレス「スターダム」は26日、昨年10月に「頸椎ヘルニア」で戦線離脱したなつぽい(28)が3月9日の横浜武道館大会で復帰すると発表した。

 昨年8月に安納サオリとのタッグでゴッデス王座を獲得。9月3日の広島大会で鈴季&星来芽依を下して初防衛に成功したものの、9月30日に行われたシングルの祭典「5★STAR GP」の最終公式戦を最後に欠場に入った。予定されていたV2戦は中止となり、11月に同王座を返上していた。

 約5か月半ぶりの復帰戦が決定し、SNS上でファンからは「おかえりなさい」「待ってました」という声が上がっている。横浜大会では春の祭典「シンデレラ・トーナメント」も開幕。なつぽいの復帰戦など、その他対戦カードは後日発表される。