サウジアラビア1部アルヒラルのブラジル代表FWネイマール(31)のパートナーでモデルのブルーノ・ビアンカルディさんが改めて破局を宣言したと、英紙「サン」が報じた。

 2021年に交際を始めたビアンカルディさんの妊娠中にネイマールの浮気が判明し、一度は破局したものの復縁。10月にネイマールにとって第2子となる女児を出産していた。そんな中、ネイマールがアダルトサイトでも活動するモデルのアライン・ファリアスさんにヌード写真を要求していたとするX(旧ツイッター)上のやり取りが暴露されると、周囲はスーパースター選手の浮気を騒ぎ立てた。

 ネイマールは古いメッセージとして不貞を否定していたが、ビアンカルディさんはSNSを更新し「これはプライベートな問題ですが、私は日常的にニュース、臆測、ジョークにさらされているので(ネイマールと)交際していないことをお知らせします」とし「私たちはメイビーの両親であり、それが私たちの絆の理由です」と記した。

 この投稿により、2人は出産前に交際を解消していたみられ、ビアンカルディさんは改めて破局を表明したといえる。ネイマールは左膝前十字靱帯損傷などで今季絶望となる中、フランス1部パリ・サンジェルマン時代に契約していた家政婦に労働法違反で告発されるなど、周囲は慌ただしい。困難を乗り越えて再起できるだろうか。