国土交通省は26日、自動車保険の保険金不正請求問題のあった中古車販売大手「ビッグモーター」へのヒアリングを開始した。午後1時から始まり、2時間を予定している。

 ビッグモーター側からは、社長に就任したばかりの和泉伸二氏ら5人が参加。冒頭、同省自動車局整備課の職員が「今月18日に公表された調査報告書にある内容を中心に、道路運送車両法に違反する疑いがないかという観点からヒアリングを行います。事実関係を一つずつ確認してまいりますので協力をお願いします」と方針を説明した。

 対するビッグモーター側は起立し、和泉氏が「このたびは大変お騒がせしておりますこと、誠に申し訳ございません」と話し、頭を下げた。

 ヒアリング終了後、和泉氏らが報道対応する予定となっている。