男子マラソンの大迫傑氏が現役復帰へ「走り始めるのだって自由。ワクワクしよう」

2022年02月07日 13時51分

大迫傑(東スポWeb)
大迫傑(東スポWeb)

 昨年の東京五輪後に現役を引退していた男子マラソンの大迫傑氏(30)が7日、復帰の意向を示した。

 この日に自身のウェブマガジンで「また走ろうかなって」「走り終えたけど、また走りはじめたいなって」と記した大迫氏は、自身のツイッターも更新。「立ち止まるも自由だし、走り始めるのだって自由。僕の人生だから。ワクワクしよう。また走り始める」とコメントを投稿した。

 前日本記録保持者の大迫氏は東京五輪の男子マラソンで6位入賞。レース前に「現役選手としてラストレース」とラストランに臨み公言通り、そのレースをもって引退していた。

 大迫氏は6日に行われた別府大分毎日マラソンでは、中継車に乗ってテレビ解説も。そのレース後に自身のツイッターで「熱いレースを誰よりも間近で観戦できてよかった!」と大きな刺激を受けたようだった。再挑戦ではどんな走りを見せるのか、注目だ。

関連タグ: