「サッカー日本代表DFがザギトワに愛を告白」とロシアで話題

2022年07月01日 17時32分

ハノーバーの室屋成(東スポWeb)
ハノーバーの室屋成(東スポWeb)

 ドイツ2部ハノーバーのDF室屋成が、平昌五輪フィギュアスケート女子金メダルのアリーナ・ザギトワに対する愛を告白し、ロシアで話題だ。

 室屋はチームメイトで、ロシア語が堪能なMFガエル・オンドゥア(カメルーン)の「テレグラム」に登場した。

 投稿された動画では、肩を組みながら、室屋はオンドゥアにロシア語を学んでいる。最初はロシア語で反復していたが、オンドゥアに促される形でロシア語と英語がごちゃまぜに。最後に「ロシアの人びとが好きか?」と聞かれると、室屋は英語で「はい。私はザギトワを愛しています」と笑いながら語った。

 カタールW杯アジア最終予選でも活躍した室屋の言葉は反響を呼び、ロシア「チャンピオナット」など、各ロシアメディアは「日本代表DFがザギトワに愛の告白」と一斉報道。ネット上では「ザギトワは日本で人気なのね」「ザギトワと羽生(結弦)は美しい」などと反響を呼んでいる。

関連タグ: