本田にインドネシア行きが浮上

2020年01月15日 16時30分

本田圭佑

 昨年12月にオランダ1部フィテッセを退団して無所属の元日本代表MF本田圭佑(33)にインドネシア行きが浮上した。

 地元メディア「フットボール5スター」は、同国1部ペルシジャ・ジャカルタのフェリー・パウルス会長が本田の獲得を目指していると報じた。パウルス会長は「新しい外国人選手として本田を含む数名の選手と交渉している」と明かした。東京五輪出場を目指し、今後も欧州でのプレーを希望しているとされるが、まさかの新天地を選択するのか。