【J1FC東京】GK波多野豪がビッグマウス連発!「〝殺す〟気で相手を潰していけたらいい」

2021年02月01日 20時44分

東京五輪だけでなくJ1のMVP、A代表も狙うGK波多野豪(©F.C.TOKYO)

 東京五輪代表で守護神の座を狙うGK波多野豪(22=FC東京)がビッグマウス連発で今季の意気込みを語った。

 FC東京は沖縄・国頭キャンプで行っている中、1日の練習後に波多野がオンラインで取材に応じた。

「コンディションはいい。めちゃめちゃキレキレ」と早くもエンジン全開の様子の波多野。昨季はシーズン後半から出場機会をつかみ、カタールで集中開催で行われたアジアチャンピオンズリーグでも好セーブを連発して評価を上げた。

 正守護神として期待がかかる今季は「本当に今年は優勝します!」と宣言。さらに「やっぱりMVP(最優秀選手賞)を取りたい。FC東京でタイトルを取れればA代表も見えてくる」と2010年のGK楢崎正剛(名古屋)以来となるGKのMVP受賞とA代表デビューを目標に掲げた。

 有言実行のために「もっともっと強気でいかないといけない」という波多野は「ペナルティーエリアは戦場だと思っているので。言い方は悪いけど〝殺す〟気で相手を潰していけたらいい」と独特の表現で一皮むける覚悟を口にした。

 どこまでも強気な若き守護神が大ブレークを果たすか楽しみだ。