【J1鳥栖】ケニア出身の長身ストライカー・ドゥンガ獲得「チーム一丸で頑張る」

2021年01月25日 16時40分

 J1鳥栖は25日、アルバニア1部ヴラズニアからケニア出身のFWイスマエル・ドゥンガ(27)を獲得したと発表した。ドゥンガはクラブを通じ「皆さん初めまして、私はイスマエル・サリム・ドゥンガです。サガン鳥栖のファミリーになれた事をうれしく思います。皆さんと一緒にチーム一丸となり、全力を出して頑張りたいと思います。よろしくお願いします」とコメントした。

 身長189センチの長身ストライカー。地元のコンゴユナイテッドをはじめザンビア、ギリシャ、アルバニアのクラブを渡り歩いた。2013年にはケニアのタスカーFCで昨季J1柏でMVPと得点王に輝いたケニア代表FWマイケル・オルンガ(26)ともプレーしている。Jリーグで大活躍し〝ケニア旋風〟を巻き起こせるか。