【J1横浜FC】FW伊藤翔 鹿島から完全移籍「ピッチ内外で勝利に貢献したい」

2021年01月15日 16時01分

伊藤翔(左)

 J1横浜FCは15日、J1鹿島からFW伊藤翔(32)を完全移籍で獲得したと発表した。

 伊藤は中京大中京高からJリーグを経由せず、フランスのグルノーブル入り。2010年6月に清水へ移籍し、横浜M、鹿島でプレー。これまでJ1通算223試合45得点を挙げている。

 伊藤は横浜FCを通じて「毎年、クラブとしてステップアップしてきた横浜FCの一員になれた事をうれしく思うと同時に、ピッチ内外で勝利に貢献できるよう頑張りたいと思います」とコメントした。

 鹿島を通じては「2年間、お世話になりました。鹿島アントラーズとは別の道を歩む事になりますが、これから先も自分自身を磨いて人生を豊かにし、自分以外の人たちの人生にも良い影響を与えられる人間になれるよう頑張ります」と惜別コメントを残した。