【J2徳島】千葉戦に引き分けJ1昇格持ち越し

2020年12月13日 17時31分

 J2首位の徳島は13日、ホーム千葉戦に0―0で引き分け、3位長崎が敵地で東京Vに2―0で勝利したため、J1昇格はまたもお預けとなった。

 勝てば無条件で昇格を決められた一戦だったが、千葉の粘り強い守備の前にゴールを決められなかった。勝ち点81で首位はキープしたが、2位福岡は京都に2―0で勝利し、勝ち点を78とし、勝ち点3差に詰め寄られた。3位長崎もこの日の勝利で勝ち点を76まで伸ばし、昇格の2枠を争う戦いは、混戦の模様を深めている。

 3チームは残り2試合。徳島は、次節(16日)にホームで大宮と対戦し、福岡は敵地の愛媛戦を控え、長崎はホームで甲府を迎え撃つ。J1昇格争い、優勝争いが最終節までもつれる可能性もあり、目が離せない展開となそうだ。