KUSHIDAがWWEとの契約解除 2019年からNXTを主戦場に活躍

2022年04月20日 05時15分

今後が注目されるKUSHIDA(東スポWeb)
今後が注目されるKUSHIDA(東スポWeb)

 米WWE・NXTに所属していたKUSHIDA(38)が、18日までに契約解除されたことが分かった。WWE関係者によると、本人に電話で契約解除となる旨が通告されたという。今後については未定。

 KUSHIDAは、新日本プロレス時代にIWGPジュニアヘビー級王座を獲得するなど活躍。WWEとは新日本退団後の2019年4月に契約し、NXTを主戦場にしていた。昨年4月にはWWEで初のシングル王座となるNXTクルーザー級王座も獲得した。

 昨年11月には、同じくNXTに所属するイケメン二郎とユニット「ジャケット・タイム」を結成。今月に入ってから、ヴォン・ワグナーとの抗争に突入していたところだった。

関連タグ: