【スターダム】S・キッドがウナギ・サヤカと白川未奈を一蹴「なつぽいに立ち位置をとられた嫉妬のかたまり」

2022年08月03日 20時20分

ウナギ・サヤカと一触即発となったスターライト・キッド(東スポWeb)
ウナギ・サヤカと一触即発となったスターライト・キッド(東スポWeb)

 女子プロレス「スターダム」の〝闇の黒虎〟スターライト・キッドと、ウナギ・サヤカが一触即発だ。

 21日の愛知・ドルフィンズアリーナ大会ではアーティスト王座を保持する「大江戸隊」(鹿島沙希&キッド&渡辺桃)に、「コズミック・エンジェルズ(CA)&カラーズ」の白川未奈、ウナギ、SAKI組が挑戦する。

 7月31日のリーグ戦「5★STAR GP」で白川が渡辺に勝利したことから実現する一戦で、3日の調印式には鹿島とSAKIをのぞく4選手が出席。いまだ興奮冷めやらぬ白川は「コズエン革命を中野たむとなつぽいだけに任せておくわけにはいかない」とベルト奪取に気合十分だ。

 ところが、はしゃぐCAを横目にキッドが「鹿島沙希は乳ばかり出してるやつに全く興味ないらしく、島根大会(13日の鹿島凱旋興行)のプロモーションに行っちゃったよ~」と笑みを浮かべれば、渡辺は「まあ、5★STAR中でも楽に防衛できる相手はコズエンしかいなから、いいかなって。1回勝ったくらいで調子こきすぎだぞ」とにらみつける。

 さらにキッドは「なつぽいがコズエンに入って、立ち位置取られちゃって、嫉妬のかたまりのかわいそうなトリオってことでよろしいかな?」と挑発的な言葉を投げつけた上で「あと、やたらと絡んでくるウナギ。去年の今ごろのような勢いはどこに置いてきちゃったの?」と問いただした。

 すると、ウナギは「そのベルトを必ず取って、おい、偉い人! スターライト・キッドとシングル組め」と要求。キッドも「万が一負けたら、嫌でもこちらから偉い人にお願いしにいってやるよ」と応戦し、バチバチの火花を散らした。

関連タグ: