田村潔司、長州力が参画!! 10・15新団体「GLEAT」旗揚げ!

2020年08月20日 17時40分

田村潔司(上)と長州力(GLEAT公式YouTubeから)

 広告や興行事業を行う「リデットエンターテインメント社」は20日、ユーチューブでオンライン会見を開き、新団体「GLEAT(グレイト)」を旗揚げすると発表した。10月15日に東京・後楽園ホールで旗揚げ興行を行う。

 同団体のエグゼクティブディレクターは〝孤高の天才〟田村潔司(50)、チーフ戦略オフィサーをNOSAWA論外(43)、チーフテクニカルオファーをカズ・ハヤシ(47)が務め、オブザーバーとして〝革命戦士〟長州力(68)が参加。また新入団選手として元W―1の伊藤貴則(26)と、ペガソ・イルミナル改め渡辺壮馬(21)の加入が発表された。

 田村は「僕の理想は格闘プロレス、『THE UWF』。UWFっていう言葉自体を残したいし、歴史にしていきたい」と語り、長州は「業界にもいい意味で刺激を与えるだろう。自分の経験をアドバイスすることくらいはできるんじゃないかと、気持ちよく引き受けた」とコメントした。

 旗揚げ戦について田村は「何をやるんだ?でいいと思う。僕の世界観と、NOSAWA選手の世界観、ハヤシ選手の世界観、長州力の世界観があると思う。どういう試合で評価していただこうと全然自由だと思う」と語った。

 リデット社はこれまで長州のプロデュース興行などを手掛けた他、2019年2月から1年間、ノアの親会社としてプロレス界に携わった。