巨人・今村社長が年頭あいさつで3つのお願い「優勝できなかったシーズンのオフはつまらない」

2022年01月05日 15時40分

巨人・今村司球団社長(東スポWeb)
巨人・今村司球団社長(東スポWeb)

 巨人は5日に仕事始めを行い、東京・大手町の球団事務所で今村司社長(61)が職員を前にあいさつした。

 まずは今季のチームスローガン「不屈~GIANTS EVOLUTION~」について「何事にも屈しない強い心を持って進化していきましょうということです」とすると「球団職員の皆さんにお願いしたいのは3つです」と切り出した。

 その3つとは「不屈の魂」「柔軟性・フレキシビリティー」「パイオニア精神」といい「ひとつは『不屈の魂』であきらめないでください。2つ目、いろいろなことが起きるでしょうが、柔軟な対応をしてください。『フレキシビリティー』です。3つ目、こういうコロナ禍だからこそ『パイオニア精神』を持ってやってください」と呼びかけた。

 昨季は屈辱のリーグ3位に沈み、3連覇はならなかった。最後は「優勝できなかったシーズンのオフはつまらないなと私も実感しています。みんなで力を合わせて、リーグ優勝、日本一を目指しましょう」とし、球団とチームが一枚岩となって覇権奪回へ突き進む。

関連タグ: