谷繁元信氏がツイッター“なりすまし”被害! 「俺がSNSとか面倒なものやるわけない」 

2021年04月16日 05時15分

谷繁元信氏

【デスクと記者のナイショ話】

 中日担当記者 元中日監督で野球評論家の谷繁元信氏(50)がツイッターを開設したとして話題になっています。

 デスク どんな内容なんだ。

 記者 4月1日に「谷繁元信です。Twitterをはじめてみました。まだまだ慣れないですがよろしくお願いします。」と初投稿されました。名球会のユニホームを着て微笑んだ写真がアイコン画像になっています。

 デスク 反応はどうなんだ。

 記者 その初投稿には2000以上の「いいね」、リツートは400以上もついて一気に中日やDeNAファンを中心に拡散したようです。その後も7日に「ドラゴンズを救いたい」「勝野くん勝利おめでとう! 素晴らしいピッチングだと思います」、12日には「ベイスターズはソトとオースティンが戻ってきたら強いだろうね」などのほか「バッテリーコーチか。悪くないかもな…」と現場復帰に意欲を見せる書き込みもあります。

 デスク どれどれ、フォロワーが2600人以上もいるな…。

 記者 そうなんです。でも4月1日のエイプリルフールに開設したことや現役時代の谷繁さんの性格から〝本物〟なのかどうか、疑わしく感じるところもあって本人を直撃したんですよ。

 デスク で、どうだって?

 記者 結論から言うと「なりすまし」でした。谷繁さんは迷惑している様子で、あちこちから確認の連絡が入るようで「俺がSNSとか、そんな面倒なものをやるわけないだろうよ」と言っていました。

 デスク 中日の選手は釣られてフォローしたりしてないのか。

 記者 球団関係者は「今のところ選手とか、だまされたりしてはいないようだけど、ダイレクトメッセージなどもあるし、何らかのトラブルや被害が起きる可能性もあるから、気をつけてほしい」と言ってました。ですが…。

 デスク 何だか嫌な予感しかしないな。

 記者 すいません、実は私も東スポ「中日ドラゴンズ取材班」のアカウントから一瞬、フォローしてしまいまして…。釣られてフォローしてしまった皆さんには本当に申し訳ありません。この場を借りて謝罪させていただきます。

関連タグ: