中日が楽天・田中将を攻略しオープン戦初勝利 平田「いいアピールになった」

2021年03月06日 17時10分

楽天・田中(右)からタイムリーを放つ中日・平田

 中日が6日の楽天戦(バンテリンドーム)に2-1で逆転勝利。楽天2番手・田中将を攻略してオープン戦初白星を飾った。

 4回からマウンドに上がった田中将の前に8人連続で凡退と、手も足も出なかった中日打線だが、6回二死の場面で打席に入った4番・ビシエドが突破口を開いた。初球のストレートをフルスイングすると左中間を破る二塁打。続く高橋周が低めの変化球を中前へ運び同点とすると、平田も一塁線を破る適時二塁打で2-1と逆転した。

「打ったのはスプリットです。追い込まれましたけど、食らいついていきました」(高橋周)、「ストレートです。うまく反応することができました。いいアピールになったと思います」(平田)。日本球界最高の投手から2点を奪っての逆転劇にバンテリンドームは大きな拍手に包まれた。

関連タグ: