楽天・下妻 6試合ぶり安打となる勝ち越しの適時二塁打「リードも頑張ります」

2020年10月27日 20時15分

勝ち越しの2点二塁打を放った下妻

 楽天・下妻貴寛捕手(26)が27日の西武戦(メットライフ)で勝ち越し打を放った。1―1で迎えた4回二死二、三塁、相手先発の高橋光から左翼フェンス直撃の適時二塁打。自身にとっては6試合ぶりの安打となった。

「打ったのはカットです。(先発の)ノリ(則本)さんが頑張ってますからね。チャンスでしっかり打てて良かったです。リードも頑張ります」と笑顔でコメント。守備での貢献も誓っていた。