埼玉、群馬を中心に関東一円にスーパーマーケットを展開する株式会社ベルク(埼玉県鶴ヶ島市)が5日から、アントニオ猪木生誕80周年を記念した第2弾共同開発商品をベルク全店(クルベ江木店を除く)で販売開始した。

キャンペーンのビジュアルイメージ
キャンペーンのビジュアルイメージ

 2023年9月に販売した第1弾に引き続き、第2弾として新たに6品が登場。猪木の代名詞コブラツイストをイメージしたぐるぐる巻きのソーセージが入った「COBRA TWIST(ジャンバラヤ)」(8%税込み647円)や「延髄斬りの如く!まぜまぜビビンバサラダ」(同431円)などユニークな料理がめじろ押し。また、「猪木の愛したラーズーチー」(同323円)というファンが思わず食べてみたくなるラインアップも興味深い。

 開発担当者は「第1弾を経て、担当バイヤーに楽しく開発する感覚が生まれたんですね。普通だったら開発期間がタイトだと思うところなんですが、全然そんなこともなく猪木さんに触れることでアイデアがどんどん出てきました。その結果、前回よりアイテム数が増えました」と元気いっぱいに答えた。

 第2弾発売を記念して11~22日までの期間中、ベルクの公式「X」(旧ツイッター)のアカウントをフォローして指定のポストに#アントニオ猪木コラボのハッシュタグをつけてリポストした人の中から10人に「闘魂マフラータオル」をプレゼントするキャンペーンも開催される。