サウジアラビア政府系ファンドが支援する超高額賞金の新ツアー「LIV招待」は27日に2023年の日程概要を発表した。

 48選手が12チームに分かれ、14のトーナメントが実施される。詳細は後日発表され、欧米、アジア、中東など世界各地で行われる見込みだ。4大メジャーなどビッグイベントとは日程は重複せず、来年の賞金総額は4億500万ドル(約550億8000万円)にのぼるという。CEO務めるグレッグ・ノーマンは同ツアーを通じて「私たちのフランチャイズモデルは、世界中のファンに新しいエネルギーと興奮をもたらし、成長していくでしょう」とコメントした。

 今年は6月に開幕戦が行われ、8試合が予定されている。第3戦はニュージャージー州のトランプナショナルGCで29日に開幕する。フィル・ミケルソンやブライソン・デシャンボー(ともに米国)ら既存の選手に加え、今回からはポール・ケーシー(英国)、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)らが新たに参加。ジワジワと勢力を拡大している。