大坂 全仏オープン欠場「ハムストリングがまだ痛い」

2020年09月18日 15時37分

 テニスの全米オープン女子シングルスで優勝した世界ランキング3位の大坂なおみ(22=日清食品)が、27日開幕の全仏オープン(パリ)を欠場すると18日、自身のツイッターで明らかにした。

 英語と日本語でメッセージを更新し「残念ながら今年のフレンチオープンの出場を断念することにしました。2つの大会の日程が近いため、体をクレイコート向けて整える時間が足りないと判断しました。とても残念ですが素晴らしい大会になるよう応援しています」(原文ママ)と書き込んだ。さらに英文では「ハムストリングがまだ痛い」ともつぶやいており、ウエスタン&サザン・オープンで痛め、全米オープン中もサポーターを巻いていた左太もも痛の影響があるようだ。大坂は「近いうちに会えることを願っています!それまで元気でね」と締めくくっている。