川内鮮輝 ウルトラマラソン惨敗を反省「準備足りなかった」

2019年08月01日 18時18分

イベントに出席した川内鮮輝

 マラソンの「川内三兄弟」の次男、鮮輝(28)が1日、自身がスポンサー契約を結ぶランナー向けイヤホンブランド「Jaybird」の新商品発表会に出席した。

 6月に出場した「サロマ湖100kmウルトラマラソン」では中盤に急失速。「準備が足りなくて惨敗という結果になった。フルマラソンで2時間11、12分の選手もウルトラマラソンに挑戦するようになって高速化している。まずはフルマラソンのタイムを縮めないといけない」と課題を挙げた。

 今月下旬にはタイのバンコク、9月中旬には秋田・田沢湖でフルマラソンに出場し、10月に「四万十川ウルトラマラソン」に挑む予定。「全力で準備をすることが次にもつながる。一つのレースを大事にしていきたい」と意気込んだ。