露サッカー界にも “欧州離脱” の風向き「チェスに続き、アジア連盟へ行くべき」の声=現地報道

2022年04月15日 23時32分

ロシアサッカー界にも動きが(東スポWeb)
ロシアサッカー界にも動きが(東スポWeb)

 国際スポーツ界から除外されるロシアサッカー界で、またもアジアサッカー連盟(AFC)入りを推奨する声が浮上した。

 ロシアスポーツ界ではチェスが欧州連盟を離脱し、アジア連盟加入を目指すことを決めた。ロシア「RIAノーボスチ」によると、この動きに対し、ロシア1部ヒムキの監督委員会メンバーで、ロシア下院議員でもあるロマン・テリュシコフ氏が同調。「サッカーもチェスを見習い、アジアを目指すべきだ。アジアサッカーは良いグラウンドだ。我々はこれからも必ず国際舞台に立つ。ここで必要とされないなら、そこでプレーすることになる」と、ロシアサッカー連合も続くべきと主張した。

 チェスの動きに続く競技が出てくるか、注目だ。

関連タグ: