【ルヴァンカップ】カズ 僅か1週間後に54歳2か月9日で最年長出場記録また更新 

2021年05月05日 16時16分

三浦知良

 J1横浜FCのカズこと元日本代表FW三浦知良が5日、ルヴァンカップ1次リーグ湘南戦(ニッパツ)で後半途中から出場し、自身の持つ同カップ史上最年長出場記録を54歳2か月9日に更新した。

 今季のルヴァンカップでは4月28日の柏戦(ニッパツ)で終了間際に同大会今季初出場を果たして最年長出場記録を更新していたが、1週間後にあっさりと塗り替えた。0―1の後半21分に投入され、同33分にFWクレーベが同点弾を決め、試合はそのまま1―1で引き分けた。

 カズはこの日も無得点に終わり、土屋征夫の持つルヴァンカップ最年長得点(42歳9か月10日)の大幅更新はなからなかった。今季はまだ試合が残っているだけにルヴァンカップ、リーグ戦ともにさらなる記録の更新が期待される。

関連タグ: