FC東京「STAY HOME」企画で森重と武藤が共演!

2020年04月30日 21時07分

 J1のFC東京が「青赤STAY HOME週間」と題して、5月2~6日の期間にファンやサポーターに向けて在宅で楽しめる企画を実施すると発表した。

 内容は映像のライブ配信やプレゼントキャンペーンなどで、初日には「SPECIAL TALK ROOM モリゲ&よっち」でDF森重真人(32)と現在はイングランド・プレミアリーグでプレーするFW武藤嘉紀(27=ニューカッスル)の共演が実現。2日午後6時から約45分間にわたって熱いトークが展開されそうだ。両選手やFC東京の公式インスタグラムで配信される。

 また5日午後4時からは「AOAKA SAMURAIが答えます!」で、森保ジャパンで常連のFW永井謙佑(31)、MF橋本拳人(26)、DF室屋成(26)がファンやサポーターの質問に答える予定。ユーチューブで配信される。

 いずれも普段は見られない特別企画だけに、FC東京ファンにとっては垂ぜんの機会となりそう。FC東京も「ぜひ、みなさま、STAY HOMEで青赤を感じる期間にしてください!」と呼びかけている。