FC東京の主将・東慶悟 左目負傷から復帰

2020年03月15日 16時41分

東慶悟

 左目を負傷して戦列を離れていたJ1・FC東京の主将・MF東慶悟(29)が15日、東京・小平市内で行われた一般非公開の練習で約1か月ぶりにフルメニューを消化した。

「目にボールが当たってケガした経験はほとんどなかった。苦しい経験だった」そうで「(公式戦が)再開したときのパワーになると思っている」と前を向いた。

 頼れる主将の復帰は、チームにとっても大きい。東の不在時にゲームキャプテンとしてチームをまとめたU―23日本代表DF渡辺剛(23)は「今日の練習で、明らかに雰囲気が違った」と東の存在の大きさを再認識した。