青森山田高のMF宇野禅斗がJ2町田入り内定

2021年11月09日 14時42分

 J2町田は9日、青森山田高のMF宇野禅斗(17)が2022年シーズンから加入することが内定したと発表した。U―18日本代表候補にも選出された守備的MFで攻撃面ではミドルシュート、守備面でも高いボール奪取能力に定評がある高校年代では屈指のプレーヤーだ。

 宇野はクラブを通じ「プロの世界に飛び込みその第一歩をFC町田ゼルビアで歩み始められことを誇りに思っています。自分を見て、選んで、決めてくださった全ての方々に感謝したいと思います。FC町田ゼルビアのサッカーを理解し、自分に何が出来るのかを考え続けたいと思います。そして、自身を鍛え続けると同時に、恩返ししていきたいと思います。ファン・サポーター、応援してくださる全ての方に感謝し、全力でプレーしていきます。応援よろしくお願いします」とコメントした。

 青森山田高ではすでにU―20日本代表候補にも選出されたMF松木玖生(18)がJ1FC東京への入団が内定しており、毎年、多くの選手をJリーグに送り込んでいる。

ピックアップ