【スターダム】〝ひめぽい’21〟が岩谷&コグマ組を追い込むも時間切れドロー

2021年11月03日 19時37分

引き分けに終わった岩谷麻優、コグマ組とひめか、なつぽい組(東スポWeb)
引き分けに終わった岩谷麻優、コグマ組とひめか、なつぽい組(東スポWeb)

 女子プロレス「スターダム」3日の川崎市とどろきアリーナ大会で、「タッグリーグ・スペシャル」として〝ひめぽい’21〟ことひめか、なつぽい組が岩谷麻優、コグマ組と対戦した。

 試合はともに譲らず高速の展開となったが、終盤ひめかが体格とパワーで徐々に押し込むことに成功。岩谷に照準を絞り一気呵成に攻め込み、パワーボム、串刺し式ラリアート、さらに強烈なランニングパワーボムでマットに叩きつけて3カウントを狙ったが、惜しくも時間切れで引き分けとなった。

 優勢なまま試合を終えたDDMコンビは「あの2人に引き分けっていうのはいいんじゃない?」(なつぽい)と満足げな様子。ひめかも「順調かもしれないけど、岩谷には復帰戦で負けちまってるから。でも次、シングルやったら私のランニングパワーボムで勝っちゃうんじゃない? お前から3取ってやるよ!」と勢いづいていた。

 タッグリーグ戦「ゴッデス・オブ・スターダム」にレッドゴッデスで出場し2勝無敗と好調の〝ひめぽい〟だが、この勢いで突っ走れるか。

関連タグ:
 

ピックアップ