【スターダム】小波 急性腸炎で9日大阪城大会欠場…朱里とのワールド王座挑戦権利証戦は中止

2021年10月08日 17時00分

無念の欠場となった小波
無念の欠場となった小波

 女子プロレス団体「スターダム」は8日、小波(25)が急性腸炎のため9日大阪城ホール大会を欠場することを発表した。

 同大会で小波は「5★STAR GP」覇者・朱里(32)と「ワールド・オブ・スターダム王座挑戦権利証マッチ&SWA世界選手権」で対戦する予定だった。同大会で行われるワールド王座戦(王者・林下詩美VS挑戦者・彩羽匠)の勝者への挑戦権利証をかけた大一番で、UWF公式ルールが採用されることもあって注目を集めていたが、大会前日のアクシデントで無念の欠場が決定。同戦は中止となる。

 また同カードの中止を受け、朱里が大阪城大会PPVのゲスト解説として登場することが合わせて発表された。

関連タグ:

ピックアップ