【新日本】レスラー発熱で愛媛・宇和島大会を試合開始直前に中止

2020年08月13日 19時05分

宇和島市総合体育館

 新日本プロレスは13日、所属選手1人に発熱者が出たため、同日に予定されていた愛媛・宇和島市総合体育館での興行を急きょ、中止した。

 当該選手は午後3時過ぎに発熱の症状を訴え、団体側は対応を協議。午後6時開始予定の興行は開場して観客も入場していたが、安全確保の観点から第1試合開始直前に中止をアナウンス。そのまま、観客は帰宅の途に就いた。

 当該選手はスタッフ2人が運転する車に乗り、ビニールシートなどで周囲と完全隔離された状態で同日帰京。東京都内でPCR検査を受けることになっている。