楽天・小郷が前夜から2打席連続弾「まだまだCSの可能性がある」

2020年10月29日 18時43分

前夜に続いて2打席連続ホームランを放った楽天・小郷

 楽天・小郷裕哉外野手(24)が29日の西武戦(メットライフ)で先制の4号ソロを放った。

 初回一死、相手先発・ニールの投じた2球目をとらえ、右翼スタンドのポール際へ。前夜の試合で9回に3号ソロをマークした打席に続き、2打席連続の本塁打。「打ったのはカットボールだと思います。まだまだCSの可能性がありますからね。これでチームに勢いがつくといいですね。先制できて良かったです」と笑みを浮かべた。