阪神・藤浪が一軍合流 23日の広島戦先発へ

2020年07月19日 15時39分

 阪神の藤浪晋太郎投手が19日、一軍に合流した。この日の甲子園での試合前練習に姿を見せ、キャッチボールやランニングなどで汗を流した。

 藤浪は練習に遅刻したことで5月29日に二軍行きを命じられ、降格後の初登板、6月3日の練習試合ソフトバンク戦では「右胸の軽度の筋挫傷」で緊急降板。その後、実戦で好投を続け一軍切符をつかんだ。

 矢野監督は23日の広島戦(甲子園)で先発させる意向だが一軍での今季初登板で〝悩める右腕〟がどんなピッチングを見せるのか注目だ。