オリ・山本 五輪出場に意欲「特別な大会。先発にも興味あります」

2020年01月16日 16時55分

投げ込みを披露した山本

 オリックスの山本由伸投手(21)が16日、大阪・舞洲の球団施設で自主トレを公開した。グラウンドでの遠投、ブルペンで捕手を立たせて投げ込みを披露した山本は「12月初めから楽しみながら練習してます。充実したオフを過ごせている。来年はもっといい球を見せたい。球速も速くなっている気もします」と笑顔を見せた。

 昨季は先発で最優秀防御率のタイトルを獲得し、プレミア12では中継ぎとして侍ジャパンの世界一に貢献。今年は五輪出場も視野に入れ「特別な大会なのですごく興味ある。先発? そっちも興味あります」と意欲を見せる。見るのも好きで「カーリングやフェンシングなどふだん見れない選手やスポーツが見れる印象がある。楽しみにしてます」と話した。

 年始は香川県などで初詣のおみくじを引き「いっぱい引いたのに大吉を引けなかった」が、その剛腕でチームを浮上させ、五輪でも頂点を目指す。