ソフトバンク・田中正義「ウインターリーグで強さをつけて帰ってきたい」

2019年11月05日 20時42分

球場を訪れた田中正義

 プエルトリコのウインターリーグで武者修行するソフトバンクの田中正義投手(25)が5日、あいさつのためヤフオクドームを訪れた。

 7日に日本を出発する予定。派遣期間は1か月半にも及ぶ。「不自由な分もあると思うけど、そういうことも経験しながら、強さをつけて帰ってきたいです」と話した。プエルトリコでは先発投手として投げる予定だ。

 三笠GMからは「ホークスは世界一を目指しているから、しっかり世界で戦ってきてほしい」などとエールを送られたという。

 2016年のドラ1右腕も3シーズンで勝ち星はなし。昨年、同ウインターリーグに参加した高橋純、周東は飛躍のシーズンとなっただけに、大きなきっかけにしたいところだ。