澤村とレッドソックスの入団交渉が進展 米メディアが報道

2021年02月08日 08時37分

澤村拓一

 海外FA権を行使してメジャー移籍を目指している澤村拓一投手(32)とレッドソックスの交渉が進展していることが7日(日本時間8日)に分かった。

 レッドソックスの番記者を務めている米スポーツサイト、マス・ライブのクリス・コティロ氏が自身のツイッターで「(契約)成立となれば、大リーグ契約になる見込み」などと伝えた。複数の米メディアも「合意に向けて交渉中」と報じている。

 澤村は日本時間3日に長年の夢であるメジャー移籍を実現すべく、一方ではロッテ残留の可能性も残して羽田空港から渡米。代理人のジョン・ボッグス氏と各球団からのオファーを熟考しているもようだ。

 メジャーのバッテリー組のキャンプインまであと10日ほどと迫っており、一日も早い吉報が待たれる。

【関連記事】

関連タグ: