女子プロレス「スターダム」のワンダー王者・上谷沙弥(25)が、23日の東京・アリーナ立川立飛大会でプロレスデビューする超人気ユーチューバーのフワちゃんに〝プレゼント〟を用意した。

 妃南と組み、フワちゃん、葉月組と対戦する上谷は、デビューに向け真面目に練習に打ち込んでいるフワちゃんの噂を耳にしている。だからこそ「どんなにやられても立ち上がる粘り強さ、諦めない心を持ってるのか。どこまで本気かを確かめたい」と闘志を燃やす。

 上谷はアイドルからプロレスラーを目指し、練習生時代はたび重なるケガに見舞われ心が折れかけたこともあった。しかも、2019年8月の渡辺桃とのデビュー戦は「蹴りがとにかく痛くてつらくて、ドロップキックを何回打っても倒れなくて。壁みたいだった」と振り返る。

 それでも「デビュー戦を経て、もっと強くなってスターダムのリングで這い上がりたいと心の底から思った」という自身の経験があるからこそ、あえてフワちゃんには厳しい洗礼を浴びせる。「本気ならば、芸能人としてではなく、プロレスラーとして精いっぱいの気持ちを受け止めますし、生半可な気持ちだったら徹底的に潰したいと思います」と言い切った。

 ただし、普段テレビで見るパワフルさには期待をしている様子。「想像を超えるパワーで来るならば…デビュー戦のお祝いとして私のフェニックスっていう〝ギフト〟をあげてもいいかな、なんて」と自身最大の必殺技「フェニックススプラッシュ」を浴びせることをほのめかした。

 フワちゃんの本気が不死鳥に届くのか。世間が注目する一戦から目が離せない。