【テニス】錦織圭が次戦パリ大会も欠場 今季最終戦は未定

2021年10月29日 16時34分

終戦の錦織(東スポWeb)
終戦の錦織(東スポWeb)

 男子テニスの錦織圭(31=日清食品)が次戦のマスターズ・パリ大会(11月1日開幕、フランス)を欠場することとなった。

 かねて右肩や腰痛などの故障を抱えていた錦織は、今月上旬のBNPパリバオープン(米インディアンウエルズ)で2回戦敗退。その後、オーストリア・ウィーンの大会を腰痛で欠場していた。

 マネジメント会社によると、今季最終戦のストックホルムオープン(同7日開幕、スウェーデン)の出場は未定。欠場の理由については公表していないが、錦織は今年5月17日に妻・山内舞さんが第1子を妊娠したことを明かしている。

関連タグ:

ピックアップ