【全英女子OP】19年王者・渋野、全米女子OP覇者・笹生ら組み合わせ発表

2021年08月18日 07時43分

19年以来となる全英女子ОP制覇を狙う渋野日向子
19年以来となる全英女子ОP制覇を狙う渋野日向子

 女子ゴルフの海外メジャー「AIG全英女子オープン」(19日開幕、英スコットランド・カーヌスティGL)の組み合わせが発表された。

 2019年大会で優勝した渋野日向子(22=サントリー)は、元世界ランク1位のアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、オースティン・アーンスト(米国)と同組。第1ラウンド(R)は午後0時38分(日本時間午後8時38分)にスタートする。

 東京五輪9位の畑岡奈紗(22=アビームコンサルティング)は、東京五輪金メダリストのネリー・コルダ(米国)、ツアー1勝のチャーリー・ハル(英国)と同組でプレー。第1Rは午前8時9分(日本時間午後4時9分)のティーオフとなった。

 6月の全米女子オープン覇者の笹生優花(ICTSI)は、レキシー・トンプソン(米国)らと同組となり、午後0時49分(日本時間同8時49分)のスタート。7月のエビアン選手権4位の古江彩佳(富士通)は、東京五輪五輪銅メダルのリディア・コ(ニュージーランド)らと、午前7時58分(日本時間午後3時58分)にプレーを開始する。

 そのほか日本人選手は青木瀬令奈、原英莉花(日本通運)、アマチュアの梶谷翼(兵庫・滝川二高)が出場する。

関連タグ: